So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

組み換え、変形、換装のブロック系食玩に関する一考察~ウルトラボーンがバランスいい??~ [食玩『キャラクターモノ』]

今年に入ってから親不知に悩まされています。
1本だけ抜かずに置いていたのですが・・・
歯グキの中で骨の下?にあるとかで。
体力が低下してくるとそこで炎症が発生。

歯や首の痛みに加え、頭痛やらなにやら・・・
てんやわんやで弱った体に応えます。

そんな身体に癒しを求めて食玩(やっぱりかい)。
なのですが、最近きになるのが食玩の中でもブロック系。

レゴやら何やらそんなストレートなものでなくて・・・
組み替えたりして遊べるというタイプの食玩。
様々な種類が出ています。
どれが一番いいのだろう?と。

まぁ、何がいいのかと問われればアレですが。
取りあえず、ブロック系食玩で息の長いシリーズと言えば・・・
ブロック食玩001.jpg
ほねほねザウルス
食玩売り場に行けば、かなり高い遭遇率を誇ります。
今まで買ったことはなかったのですが・・・
今回はメッキパーツに惹かれて手に取ってみた次第。

サイズはそれなりにあり、コストパフォーマンスが高い印象。
ディフォルメ感も好みでしょうか。
ただ、組み替えは・・・
かなりセンスが無いとあんまり良いものできない気もします。

コレと似たコンセプトでバンダイが発売したのが—
ブロック食玩000.jpg
ウルトラボーン。

骨。
組み替えやすい・・・からでしょうか。
サイズ的にも同じような感じ。
コチラもなかなか面白い商品で、それなりに人気はありましたが・・・
シリーズは打ち止め。
組み方の技があれば、かなりカッコイイ感じにも出来たのですが。

しかし、ウルトラボーンのコンセプトを引き継いだのがウルトラボーン。
ブロック食玩003.jpg
個人的にはブロック食玩では一番のバランス?な気がします。

サイズ、組み替えやすさ。
そして、カラーリングが強みでしょうか。
骨ではザウルスに勝てなかったバンダイさんの逆襲?

バンダイでブロックと言えば、コレを忘れるワケにはいきません。
破幻のジスタ。
ブロック食玩002.jpg
マニア向けの設定、細かいパーツ群。
クリアから―を基調としたフィギュア
ナカナカに大人向けな感じのブロック食玩。

組み換えや換装も面白く・・・
なのですが、可動部分が少なく、なにより小さいのがネック。
1弾なんかは売り切れるほど人気を博しました。
が、以降はじりじりと人気減退?

今尚発売されている長期シリーズとなりましたが・・・

カバヤさんもバンダイには負けちゃいません。
骨だけでなく、ロボも出してます。
トランスフォーマー。
ブロック食玩005.jpg
変形と言えば、このシリーズは十八番。

なのですが、組み替え換装をメインとした食玩と見ると・・・
ちと可動から何か硬い印象。
シールを張らなきゃならないのもちょっと微妙かも。
まぁ、カバヤさんと言えば、昔からシールを張るものでしたから。

このように色々と組み換え系ブロック食玩が出ていたりします。
ブロック食玩004.jpg
その中で、見た目、サイズ、コスト、組み替え自由度のバランスが良いのは・・・
ウルトラボーンの気がします。
ウルトラマンのファンじゃない場合はちとアレですが。

塗装されている。
パーツサイズがそれなりにあり、穴もしっかりしていて組み換えがし易い。
その辺りがポイントでしょうか。

今後もブロック系食玩は色々と発売されるでしょうので・・・
ちょくちょく興味深く観察してみたいかと。

仮面ライダーコンバージ第2弾に関する一考察~シークレットが残念仕様~ [食玩『キャラクターモノ』]

待ちに待ったので早速購入してきました。
ライコン02_000.jpg
仮面ライダーコンバージ第2弾。
・・・実は昨日買って、シクレが買えなかった悲劇が。
それは置いておいて、今日はなんとか全部ゲット。

で、箱が混ぜこぜになっていて、未入手だったシクレ。
今回は・・・
ライコン02_001.jpg
ディケイドの激情態とアギトのトリニティフォーム

アギト2体。
ライコン02_002.jpg
前回はクウガのカラーバリエーションだけで3体・・・
から比べると、体裁はましになった感じでしょうか。
ただ、クオリティを見ると微妙かもしれません。

トリニティフォームと言えば、武器。
左右で違うフォームの武器を扱えるからこそ三位一体なワケで。
でも、仮面ライダーコンバージのコンセプトは素立ち。
なので、ちょっぴり寂しい残念仕様なトリニティ。
致し方なし。

もう一つのシークレット、ディケイド。
ライコン02_003.jpg
てっきり目の塗料の塗り間違いかと・・・見間違うレベル?(えー)。
まぁ、よくよく見れば顔も若干違うようですが。

クウガの時のように、ベルトや各パーツの追加などはなし。
本当に微妙なバージョン違いの今回のシクレ。
小さい変更点でシークレットバージョン!
とか言うのは、正直やめて欲しい感じです。

アギトはシクレでも顔パーツに変化はなし。
ホーンと呼ばれるツノ部分、トリニティでは3枚状態だったような・・・
そこら辺は無視ですかそうですか。

弾を重ねるごとにクオリティが下がっていく・・・
それがバンダイ、そしてコンバージのクオリティ。
的に揶揄されたりしますが、ちと心配になります。

今弾の敵。
ライコン02_004.jpg
ガミオとホースオルフェノク。
ディケイドつながりでガミオなのでしょうが・・・
敵とするなら、ディエンドでも良かった気も。

同じグロンギ王のダグバを出さないのは、クウガアルティメットのため?
と、期待したいです。

アギト系ライダー2種。
ライコン02_006.jpg
一番好きなのはG3なので、早いこと出して下さい(えー)。
・・・でも、G3Xは出ても、普通のは出ないだろうなぁ。
残念。

ルミティア2の情報に関する一考察+生存確認 [食玩『キャラクターモノ』]

生きてます。
なんか、もう・・・いえ、愚痴っても仕方ないので、頑張るしか。

とりあえず復帰。
食玩さえまばら購入な状況。
ふと情報収集をしてみると・・・

ルミティア公式サイト

まほうのルミティア ルミティアステッキ2が出る様子。
・・・出るんだ、2!?
てっきり、打ち止めで打ち切りかと(酷いな)。

公式みると、誰か1人増えてますが・・・
コレが新しいスーパールミティアステッキのモチーフ?
何となく黒いです。

キャラクターデザイン担当は七海喜つゆり氏。
氏のタッチは是非参考にしたい感じなので・・・
また購入してみたい気もしますが、ちとモノが小さすぎるのが悩み。
もちっと迫力があれば。

後はステッキジュエルもいいから(おい)―
キャラクターで勝負して欲しい本音もあったりします。
今後の展開次第ではあり、かも??

艦娘クリアカードこれくしょんガム5に関する一考察~人気シリーズだからこそできる箔押し量産体制~ [食玩『キャラクターモノ』]

忘れていて、数日前に焦って通販
何かと言うと・・・
かんこれ5008.jpg
艦娘クリアカードこれくしょんガム5。
もう第5弾。

エンスカイさんのクリアカードは最近やたら色々出てます。
アルスラーンやら物語やらガールフレンドやら・・・多種多様。
でも、第5弾まで出ているのは艦コレのだけです。
コレも人気の賜物か。

さて、今回も初回版には特典カードが。
かんこれ5009.jpg
早速開封してみると・・・
こんな感じに一番後ろに入っています。

でも・・・
かんこれ5003.jpg
早速にダブってしまった。
何方かトレードしてくれる方はいらっしゃらないでしょうか(涙目)。

それはさて置き―
第5弾のカードのレアリティは今までとちょっぴり違う感じのもの。
前にあった「キラ」カードは今回なくなっています。
その代りに新しく「シーズン」「シーズンレア」の2種が追加。

なので今回のレアリティは全部で5種類。
かんこれ5004.jpg
ノーマル、レア、改、シーズン、シーズンレア、といった感じ。

ノーマル&シーズンカードは箔押し無しのカード。
かんこれ5005.jpg
だからといって、一番数が多いカードでないのがこのシリーズ。

一番多いのはレアカード。
なんかもうワケわかりませんが・・・
かんこれ5002.jpg
なので1パックから箔押し2枚は普通に出てきます。
まさに箔押しの大量生産

そもそも1~4弾でレア属性カードは全部で40枚でした。
なのに、5弾でレアカードを30枚も投下。
どうなってんの??

一方、今回の真の意味で“レア”なのがシーズンとシーズンレア。
かんこれ5001.jpg
シーズンカードは、イベント限定絵柄をカード化したもの。

シーズンレアは、その絵柄の大破イラスト。
かんこれ5006.jpg
それぞれ6種類ずつしかないので、今回一番少ない属性ということに。

全部でカードは69種類。
その中でも、祥鳳と大淀の2人はカードが3種類もあったりでの優遇娘。
かんこれ5007.jpg
ファンなら喜ばしいところでしょうか。

ガンガン増えていく艦ムスカード。
しかし、その分揃えるのも大変に・・・
今回も欠落カードがチラホラと。

特典カード14を提供するので、特典カード12と交換してくれる人、募集です。

その他・・・
シーズンレア003、005提供、シーズンレア006希望。
レア044、049、050、052、053、055、060、063、064、065、070提供
レア048、059、068希望

なんかのトレードをしてやろう!
という方がいらしたら、コメ欄にご返信頂けると幸いです。

GW①ファンタジーもの? [自作]

GWです。
今更ですが、でも、やっとこさゆっくりできました。
おかげで、色々と回復。

ゲームもチマチマ進めてみたり。
オーディンスフィアはクリア。
サモンナイト6とバレットガールズ2を同時攻略。
・・・これまたいつ終わるのか。

にしても、バレットガールズ2、難易度上がった感じです。
前作も結構やり込んだ記憶がありましたが・・・
修行あるのみというところでしょうか。

そして、絵も再開。
再開と呼べるほどでもないですが・・・
デジタルな環境と描き方の模索を続けて。


hutatabi.jpg


シンプルにオーソドックス。
ギャル以外も描く練習しないと思い立ち。
ファンタジーもの?的な何かを描き続けてみよう、と。

まぁ、連休終わればいつも通り。
また時間に追われる日々が始まるのでなんともかんともですが。
前の5件 | -
メッセージを送る