So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

イオン限定 ラブライブ!ランチョンマットに関する一考察~1弾2弾で全8種類!?~ [購入記]

ふらっとイオンに立ち寄ってみると・・・
お菓子コーナーで何やらイベントを開催しているようで。

なんだろう?
と思って覗いてみると、ラブライブ?
なんでもキリンの飲料、明治やブルボンのお菓子を買うとナニかを貰える!
というものだそうで。

で、とりあえず貰ってみようとゲットしてきました。
ラブライバー006.jpg
イオン限定 ラブライブ!ランチョンマット
・・・ランチョンマット。
食事の時に下に敷くアレですな。

21日から始まったのは第1弾なのだとか。
キリンの飲料で貰える3種類。
明治のお菓子で貰える1種類。
ブルボンのお菓子で貰える1種類。
さらに第2弾も・・・って恐るべきイベントですな。

とりあえず、飲み物とお菓子を買って・・・
はて?
何個買えばよいのか?
・・・解らないのでアバウトに貰ってきました(オイ!)。
正式には飲み物もお菓子も4つずつだそうで。

まずはキリンの3種を見てみます。
ラブライバー005.jpg
ラブライバー004.jpg
ラブライバー003.jpg
遠くからこの3種が見えたのが買うきっかけでありますが。
・・・コレ、全部で9種類とかだと恐ろしいことになってたでしょうなぁ。

で、明治の1種。
ラブライバー001.jpg
全員集合版?

ブルボンの1種。
ラブライバー002.jpg
同じく全員集合版。

どこからかの使い回しでしょうか。
ラブライブといえば、映画パンフレットも4種類確認してますが・・・
人数が人数なので、この手の沢山の種類を出す手法はお手の物ですな。

裏面をみると・・・
ラブライバー000.jpg
全てに同じイオン限定である証が。
6月の映画のタイアップ商品であることも分かります。

サイズがサイズだけに、敷物として使わないと扱いに困ったりしますが・・・
それでも、第2弾も揃えることに挑戦してみるべき・・・!?

再開・・・何度目? [自作]

再開・・・・
というか、やっとこさ絵がかける状態に戻ったというか。

環境的にも、精神的にも帰ってきた感じです。
時間的には厳しいままですが・・・
少しずつ、そして切らさないよう続けたいところ。

とりあえずはカード風絵柄の絵を描き進めて。
FV2.jpg

タッチやら線やら変わりまくりですが、継続が目的。
気にせず邁進あるのみ・・・かな(弱気)。

ビックリマンと神羅万象の公式サイトに関する一考察 [食玩『チョコウェハース』]

ゼノブレイドクロスをチマチマプレイしたり、
ドット描いてみたり、絵を描こうと思って見たり・・・
色々妄想してます(動けよ)。

そんな折、ふとライフワーク(?)となっている―
神羅とビックリマンのサイトを見比べてみたり。

ビックリマン公式
http://bikkuri-man.mediagalaxy.ne.jp/index0.html

4月以降意欲的に更新がされているように見受けられます。
コレは良いことかと。
ただ・・・
内容がなんでしょう、無いよう?みたいな印象も。

やれコラボだ、やれ選ぼう・・・
と参加型的なイベントを多数怒っているようですが、ファン的には微妙?
新作発売の報がスターウォーズだけってのもなんとも。

遺産を見事に食い漁っている感じもします。
純粋に「続き」を待つ身としては、呆れ果てる状況かもしれません。
創造性を失ったオリジナル食玩に価値を見いだせない昨今です(えー)。

神羅万象公式
http://shinrabansho.com/

こちらもウエハーマンが頑張って更新が頻繁に行われています。
良いことだと思います。
まぁ・・・
つぶやきの内容は、カードに書かれた物語を薄く伸ばしているだけー
と言えるかもしれませんが。

重要情報・・・という名称のショートストーリー置き場の更新は目立ちます。
でも、残りの用語と豆知識は停滞気味?
いっそ物語を描くスペースを作った方がすっきりするのかもしれません。

8月発売の2弾の報はありませんが、アスタロットの再販のアナウンス。
画集と合わせて、グッズ発売の情報がニュースの中心でしょうか。
とりあえず、次弾の情報が待たれます。

見比べてみると、ビックリマンはもう昔のモノとは違うのだなあ・・・
と痛感します。
即ち、食玩で展開する物語を主とした商品ではなくなっているということ。
時代が時代だからもうそんなのは受けない?
でも、それで一定の支持を受けている神羅はどうなのか・・・
今一度、ビックリマンの作り手達には見つめ直して欲しいものです。

神羅の方が全てに優れているとか絶対良いとかは思いませんが-
今のビックリマンには無さすぎるものが多すぎる・・・気もします。
疲れが溜まると愚痴っぽくなるので、ゼノブレイドを進めます(他にすることあるだろう)。

ゼノブレイドクロスプレイ日記その3 [ゲーム]

xxその1003.jpg
ゼノブレイドクロス、ちまちまプレイ継続中です。

やっとこさ夜光の森の探索を開始。
やこうせい002.jpg
森を歩けば蜘蛛に襲われ、川を泳げばワニに襲われ・・・
ポイントに戻されて。
なかなか素敵な森ですね。
ちっとも冒険が進みません(涙目)。

夜は幻想的で綺麗ですが、その分危険です。
やこうせい003.jpg
ザトール再び、という感じですね、確かに。

さて、物語がイマイチ進められないので遠泳に挑戦。
やこうせい000.jpg
夜光の森の左手に見える小さな島へ向かってひたすらクロール

そして到着。
幾つかのアイテムと・・・エイでしょうか?
こんなのが住んでました。
やこうせい001.jpg
気のせいか経験点が多い・・・のかも。
よく解りませんが、一度は足を運んでみる価値はあるのかもしれません。

・・・でも、とりあえず物語を進ませないと(遠い目)。

妖怪ウォッチ ともだち妖怪大集合!Vol4に関する一考察~1箱1個のえんらえんら!・・・は、まぁ、程ほどに~ [食玩『キャラクターモノ』]

色々ありますが、ぼちぼち進めて行きます。

台風一過?
な状況ですが、とりあえず発売されたので買ってきました。
妖怪4004.jpg
妖怪ウォッチ ともだち妖怪大集合Vol4。
もう第4弾ですか。
ポケモン追撃・・・といっても、あちは物凄い弾出てますけど。

今回は初?の女子キャラ登場。
ということで気合いも入りましょうか。
妖怪4005.jpg
そして恐ろしいことに、この「えんらえんら」、なぜか1箱に1個。
バンダイさん、解ってます。
また取り合い必死ですか怒るぞ(落ち着け)。

さぞかし気合いの入ったクオリティなのでしょうか。
早速開封して確認です!
妖怪4003.jpg
あ・・・えと、まぁ、箱裏面とか見てわかっていましたが・・・
仕方なしな感じのクオリティでしょう。
ま、これなら取り合いも起きなくて平和・・・かな?(数が問題だろ、数が!)

えんらは置いておいて、今回はニャン系が3種類もラインナップ。
そしてフルーツニャンは2種。
これで4種のフルーツニャンが揃ったことになります。
妖怪4002.jpg
コンプまでもう少し。

今回の弾で最もハイクオリティなのはコイツでしょうか。
妖怪4001.jpg
ツチノコパンダ。

なんでしょう・・・
色の塗りも結構雑ですし、塗料範囲も多くはありません。
妖怪4000.jpg
でも、何かを訴えるようなモノがある・・・気がします。
たぶん気のせいでしょうが(えー)。

結構なペースで発売されているともだち妖怪大集合。
第5弾は・・・夏終わりに発売??
前の5件 | -
メッセージを送る