So-net無料ブログ作成

エリザベータの場合 [ふたご姫GYUってのを振り返る]

めっきり暑くなってジメっとしてきた土曜日。
意地で維持されてる感じのヘタレの妄想。
今日も更新ムリか・・・と諦める弱い心とギリギリと所で葛藤。
異常な速度で描いたどうしようも無い絵と共にナントカカントカ!

というわけで、
ちょっと痛い感じの個人的妄想によるふたご姫に関連しそうな絵と駄文。
今回の対象キャラは・・・
べーた000.jpg

カノん・・さ・・・あれ?

■何故にエリザベータ?
ふしぎ星のふたご姫GYUから登場したキャラクター、エリザベータ。
通称βさん(誰か呼んでたの?)。
セレブ星のプリンセスと出身星も明確。
サブキャラでは筆頭格。
そして、物語の影のヒロインでもあった・・んじゃないかなぁ(えー)。

■アニメのエリザベータ?
独特のしゃべり方と声で登場からリーサルインパクトなお姫様。
当初は意地悪キャラか?というのが総天然娘だったり。
無印時代のアルテッサに代わる立ち位置のキャラ・・・
だと思われていたものの、そのスタンスは微妙に違っていた。

黒い髪はサブキャラの中では唯一無二!(マーチ・フラン除く)。
白い衣装はプリンセスでは只1人!(トーマ除く)。
ロングスカートはセレブの証!(ミルロ除く)
ちょっとなんだか微妙だけれども、エリザベータは凄いキャラ。
なぜなら、GYUのお話しはβ様の成長物語だから(えー)。

当初、無知蒙昧な傍若無人お姫様と描かれていたエリザベータ(言い過ぎ)。
それがふたご姫と接するウチに次第に変化していく。
そして、更なる大きな転機はファンゴとの絡み。
主人公ファイン、レインを押しのけて2人はしっかり恋愛描写。
最初はレインがちょっぴり気になっていたファンゴも、結局はβの愛を受け入れます。
最後には以心伝心、星を救う歌をハミングする始末。

意地悪お嬢→優しさを知ったお姫様→恋を成就させたプリンセス
と物語が進むごとにクラスアップしていったエリザベータ。
これぞまさに影のヒロイン、お前がNO1だ(えー!?)。

■妄想のエリザベータ?
独特の口調は文章にしやすかったです。
シャシャ、カーラと共に揃って登場。
ファンゴとは既にラブラブということで、4人並べて台詞を言わせてみたり。
そんな感じで活用させていただきました。ええ。
・・・と記憶してます(覚えてないのっ!?)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る