So-net無料ブログ作成
検索選択

PSP UMDパスポート終了に関する一考察~31日までが勝負!?~ [ゲーム]

PS VITAゲームが遅々として進まない状況でありますが・・・
どうにもこうにも気になることが。
それはPSPのUMDパスポートなるものがこの3月31日で終了するという情報。

UMDパスポートとはなんぞや?
簡単に言えば、PSPのゲーム実物を持っている場合、それを安くDLできる権利―
となるでしょうか。
PSPで専用アプリをDLして登録するのだとか。

折角PSPで持っているゲーム。
VITAのTVでできれば、大画面キャプができますし・・・
安いのであれば、やってみようと思った次第。

capt_001.jpg
それにカプコンさんが31日まで大安売りセール(一緒やん)をしている状況。
UMDパスポートを使うとさらに10分の1の値段になるとか。
39円でゲームデータDLできるんだったら、やってみないと。

で、試してみたワケで。
PSPにてUMDパスポートを登録する専用アプリをDL。
予想外に軽くて、すぐ終わりました。

次に、そのアプリを起動させてゲームのUMDをパカっと入れる。
すると・・・
そのUMDがパスポートに登録可能なタイトルか判定してくれて・・・
OKなら登録してくれます。
その間、大体30秒から1分の間でしょうか。
結構、簡単。

登録したUMD情報はPSストアのアカウントに紐づけられます。
なので、そのアカウントでログインしている状態だと・・・
UMDを登録したゲームタイトルのお値段が安い状態で表示。
といっても、モノによっては1000円以上したりします。

正直、持っているPSPのゲームに1000円以上は出せませんわ・・・
ええ、ファルコムさんのことです、UMD登録しても全部1000円以上。
ちょっと強気すぎるような・・・

500円から800円くらいが適正価格な気がします。
もちろん、個人的偏見。
なので、500円程のタイトルを見繕ってDLしてみよう・・・

ただ、MUDパスポートに対応しているタイトルはそれほど無い様子。
31日までの間、ぼちぼち探して登録して安いのをDLしていってみよう。
・・・まずはUMDを見つけ出さないと(そこから!?)。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る