So-net無料ブログ作成
検索選択

ガーデスインエデン-春に散る雪-に関する一考察~バトルモノだったの!?~ [食玩『チョコウェハース』]

ガーデスインエデン第2弾が到着していたので開封することに。
ガーデス2000.jpg
第2弾・・・ではなく、「春に散る雪」という深そうなサブタイトル。
でも、外箱は毎度おなじみの地味デザイン
「序」の時からのガーデスのお約束です(えー)。

では、カード確認。
ガーデス2006.jpg
ウエハースは今回も白。
台紙も白。
ちと寂しくはありますが。

今回もSレアとG(ガーデス)レアが2枚ずつ。
揃えやすいのか大変なのか判断が難しい感じ。

ナンバリングは前回から継続。
No26は主人公のヒナギクさんから。
ガーデス2004.jpg
なんか・・・ヒナギクさん、戦ってます?
のんびりきゃっきゃウフフする物語じゃないのです?(裏面読んでない)

いつの間にやらバトルモノの片りんが見え隠れする今回。
春に散る雪というのは意味があるタイトルの様子。
今回も冷やすと温めるのギミックカードですが・・・
ヒナギクのように、体に文様出るだけより魔法陣とか出る方が好印象。
バトルモノになるならなおさら(マジか)。

その他のピックアップするカードと言えば・・・
ガーデス2002.jpg
再登場のデンドロさん。
相変わらず真正面がシースルー衣装なので常温で下着見えてますが気にしません。
デンドロビウムはそういうキャラのようで。
ただ、シルバーからノーマルに格下げされてます。

今回の「おー?」なカード(個人的偏見)はソメイヨシノ。
ガーデス2007.jpg
バックと相まってなかなか神秘的な感じ?
ギミック「温める」でナマ足になるのもポイントが高いのかも。
ただ、Sレアなので1箱から1枚程しか出ないのがたまにキズ。

Sレア(金)とGレアは大方が1箱から1枚ペース。
ただ、1箱からSレア1枚とGレア1枚が出た箱もあるので-
運が良ければその限りではないのかも。
ガーデス2001.jpg
出てきたのはこの2枚。
なぜGレアにこのキャラがチョイスなのかはしっかり読まないと不明な様子。

また、この弾ではプロモカードが2種類存在。
特定ショップで購入すると付いてくるホーネットさんのGレアver。
ガーデス2005.jpg
食玩王国さんの方で購入してゲット。

もう1種はイオン通販で購入することでゲットできるもの。
それは流石にまだ手元にはありませんが・・・
だんだんアコギになってきましたな、ガーデスインエデン。
第3弾はどんな攻め方をしてくるのか。

そもそも続きはあるのかどうか・・・お話はどう展開するのか。
読むのシンドイので適当にしか分かりませんが(オイ)。
神羅ばりに継続してくれると嬉しいですが、はてさて。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

m3

続編あるような?(公式
1個160円はつらい GRとSRは揃えました 
by m3 (2017-04-03 00:28) 

lbs

>m3さん
第3弾はあるとの様子ですね。
どんな展開になるのでしょう。
お値段、確かに辛いです。
そして未だにSRが1枚揃わない現実・・・トホホです。
by lbs (2017-04-11 23:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る