So-net無料ブログ作成

SGウルトラカプセル01に関する一考察~シンプルイズザベスト??でもギミックはちと寂しいかも~ [食玩『キャラクターモノ』]

台風接近中ですね。
なんともかんとも。
そんな折、気になっていたので買ってきました。
カプセル014.jpg
食玩版ウルトラカプセル。
ウルトラマンショップで売ってました。

ウルトラマンジードのメインアイテム。
そういえば今回、仮面ライダービルドとウルトラマンジードのアイテムコンセプト-
まったく重なるのですな。
ウルトラマンと仮面ライダーでは珍しい気もします。

にしても、仮面ライダー。
新作紹介文章などに目を通すと「ゲーマーでドキモを抜いたライダーが今年も・・・」
などとあります。
奇抜であることが前提にあるようで。

正直、ストレートじゃダメなんでしょうか、と思ったりします。
今回仮面ライダーは戦車とウサギがハイブリットして、だそうで。
最近ずっと毎回こんな感じで・・・素直に普通にカッコよさを求めたらいけないのか?
子どもたちにストレートに伝わる方が玩具売れないでしょうか??

そんな平成後期仮面ライダーへのアンチテーゼに感じるジード。
余計にウルトラカプセルにシンプルな魅力を醸し出しているのかも。
物語も非常に解りやすいメッセージ性を感じましたし。
今のところ「軍配」はジードかなぁ・・・
まだビルドは始まってさえいませんが(オイ)。

さて、そんなジードのメインアイテム、早速開封です。
カプセル015.jpg
食玩ではガムがオマケについてきます(それでいいのか?)。

カプセル008.jpg
ウルトラカプセル。
怪獣は黒色系統。
ウルトラマンは腕を上げるイラスト。
どちらの腕を上げるのかは、昭和や平成、最近の、などで決まっている様子。

カプセル自体に遊べるギミックはほぼ無し。
横部分の押し込みを上げるか下げるかだけ。
仮面ライダーフォーゼのスイッチを彷彿とさせるアイテムでしょうか。
完全に玩具連動をメインとしたコレクションアイテム。
カプセル009.jpg
絵柄の変化も上部分の一部のみですし。

裏面。
カプセル011.jpg
音性チェックなどは、底部にある9つの突起で制御するようで。
9ビットなので512種類の音声は表現できる計算でしょうか。

そういえば、べリアルはウルトラマンカプセル。
カプセル010.jpg
コレって綺麗なべリアルだから??(どんなだ)

ウルトラカプセルのサイズはほぼ獣電池と同じ感じ。
太さがちとカプセルの方が太いですが。
カプセル012.jpg
ギミックについては、絵の変化が多い獣電池の方が上?

カプセル013.jpg
食玩版は全部で8種類。
ガチャ版は全部で11種類あるようで。
どんどん展開していくのでしょうか。

なかなか面白そうな今回のウルトラマン周り。
ある程度追っかけていってみようかと。
ゴモラ系カプセルが充実すると嬉しいですが・・・ううむ。
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

m3

ガシャポン 18個買ってレア出ず大爆死 8種類しか揃わない
by m3 (2017-08-10 03:03) 

lbs

>m3さん
なんですと!?
そんなに偏りが惨いのですが・・・
ガチャみたのですが、売り切れでスルーしておりましたが。
なんとも恐ろしい・・・かといって、オクも高等必須!?
ううむ。
by lbs (2017-08-13 22:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る