So-net無料ブログ作成
検索選択

マジギアプレイ日記 いよいよ配信最終日~寂しさと安心と~ [ゲーム]

さて、いよいよ「ぐるぐる召喚マジカルギア」の配信終了が迫ってまいりました。
last1000.jpg
珍しく最初からプレイし続けてきたマジギア。
それだけに感慨深いものがあります。

そもそもこのマジギア、紆余曲折あったアプリでもありました。
神羅万象をインスパイアしたイラストでちょっぴり話題になったり・・・
βテスト後、配信直前になってなんと配信停止という判断がされたりー

しかし、ジークレストからグリーに身売りされたことでなんとか配信。
運営はグリーの子会社ファンプレックス。
ところが、2年ほどで終了となる憂き目に。

当初こそ、他のゲームアプリ同様セコい商法で2ちゃんねるなどで不評でしたが・・・
体力回復を5分から1分に、ログインボーナスを強化、がちゃ周りを改善ー
といった変更で、ずいぶんと評判が良いアプリになっておりました。

でも、それは配信停止が決まったからのテコ入れだったようで。
なんとも世知辛い。
ほんの少し人気でても、配信終了の決定はそうそう覆らない・・・

けものフレンズでも似たような状況見た気もします。
大人気となって社会現象を起こしても、配信終了したアプリは帰ってこない。
次出てくるアプリは、人気に便乗した別物・・・だったりで(えー)。

見た目まんまのソーシャルゲームである「マジギア」。
シンプルでキャラは安定。
個人的評価点としては、ちびキャラの出来栄えの良さを挙げます。

とりあえず、安心して遊べるソシャゲだったワケです。
昨今の当たり0.03%が当たり前のようなこともなく。
冷静に考えると、ゲームは楽しく遊べて当たり前。

今のソシャゲ世界が異常なだけで、本来は強迫観念でやるものではないのです。
その点が、「マジギア」はフィットしていた気がします。
2Dイラスト万歳、てな感じでしょうか。

カットインイラストのキャラは中々華やかでしたし。
last1001.jpg
もちろんイケメンも豊富でした。
おやじ系も充実。
ケダモノ系もOK。
それなりに死角がない布陣のキャラデザ。

結局、最後まで無課金プレイヤーでごめんなさいですが・・・
レベルMAXまで平気でした。
last1004.jpg
良心的。

☆5キャラで推しは色々おりますが、☆4止まりでの押しといえば・・・
last1005.jpg
カルメラ姉さん。
このいかにも「天然ゆったり系パワフル娘」がツボでした。

欲しい、と思った女子キャラは大概ゲットしましたが・・・
水着コゼット、リリンとクリスマス・アラエルのみ未入手。
last1003.jpg
フレンドから借りてカットインイラストだけは確保。

終わるのは残念ですが・・・
一方で、「安心」もある不思議。
そう、ソシャゲには終わりがないのです。

自分で終わりが決められない。
飽きてやめれば別ですが・・・コンシューマーゲームと違って線引きがない。
でも、配信終了となると、それは神の見えざる手によるゲームの終わりに他ならず。

やっと心底から「やめられる」ワケであります。
とはいえ、やっぱり一抹の寂しさもあり。
そこらへん少し複雑。

1度は消滅しかけたアプリが不死鳥よろしく復活した「マジギア」。
1度あること2度3度?
DMM辺りが拾って再び蘇ってくれることを願って、最終日にガチャ回します(えー)。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る