So-net無料ブログ作成

神羅万象 流星の皇子第2弾に関する一考察~今回もミホシで~ [食玩『チョコウェハース』]

神羅万象流星の皇子第2弾がやって来ました。
mihosi3006.jpg
ミホシさん、麗しいです。
と言うワケで早速に開封。

3箱程開けて、箔なんて出る気配なんてまったくのゼロ。
ホロもラヴィーナとカナンは当たらず。
とほほ状態。

というか、そもそも1箱3枚ホロが当たり前状態は今弾も続投。
人気低迷?の中、更に新規が離れるようなキツイ確率では・・・
ビックリマンと同じように絞れるところから絞るー
という判断なのかもしれませんが。・・・たぶんそうでしょう(えー)。

それはさて置き、カードを見て心の平静を保ちます。
今回、箔ではないアナザーは2種類。
シルバーからホロへの格上げカード。
1枚目が・・・
mihosi3005.jpg
スクール水着ですか。
あの例のメガネの双子の妹だそうです。
・・・双子設定いらないから、1弾からこっち出せばよかったのでは?(ちょ!)
そしたら最初からハクレンと2枚看板張れたのに(なんのだよ)。

2枚目。
mihosi3002.jpg
くのいちさん。
が、ホロ化と同時に薄着に。
人気出そうです。
まぁ、この手の手法は昨今のTCGじゃ当たり前ですが・・・

神羅では久々?
以前は水着でしたが、今回はストレートに薄着。
この手のギミックは神羅にこそお似合いでしょう(えー)。
早速第3弾ではミホシさんに!

その他のシルバー系女子。
mihosi3003.jpg
シグマの彼女とギンガ母。
むねに目が行きますが、母インパクトではマーヤに負けてる気がする。
既視感があるキャラクターだからなのかどうなのか。

主人公ズ。
mihosi3004.jpg
なんか負けてばかりのギンガ皇子。
そして、ナニしに出てきたのかイマイチ解らないシグマ皇子。
シグマはギンガのライバルポジの割には幼すぎる?
こう、いまいち張り合いがない感じで仲間化決定??
結論として微妙?(言い過ぎ)

今回もミホシさんのおかげで精神保ててます。
ホロですし。
次回もミホシさんに期待です。
が、その前にコンプを。

そういえば、今弾は-
mihosi3001.jpg
マッチョも実に豊富。
そこら辺の懐の深さも神羅万象なのでしょう。
ううむ。
メッセージを送る