So-net無料ブログ作成

コンバージ仮面ライダー7に関する一考察~残念シークレットの極み~ [食玩『キャラクターモノ』]

少しずつ溜まっていた食玩を開封していってます。
パソコン環境も変化して、色々大変・・・
まったり度合いがさらにUPした感じです。
とほほ。

今回開封したのは仮面ライダーコンバージ。
残念シークレット001.jpg
今回はシークレットが1種類。
全部で7種類と少し多め。

ただ、絶賛放映中のビルドをプッシュするためかー
1BOX10個のウチ、3個がビルド。
当然ビルド畑がいっぱいできるワケで。
・・・バンダイさん、いつも通りの思考回路。

で、今回のシークレットは・・・
残念シークレット002.jpg
クウガアルティメットのブラックアイ。
・・・ライジングアルティメットでなくて、です。
ただ眼を黒くしただけという最低シークレット。
手抜き低コスト感はオルタナティブとゼロと同じくらい。
ただ、何故か印象はこちらの方が悪い気もします。

それはさておき、今回で平成ライダーもだいぶと揃ってきました。
残念シークレット000.jpg
前期平成ライダーはブレイドとカブト。
後期平成ライダーはフォーゼとウィザード。

考えてみたら平成後期ライダーも9作目。
9年前・・・
「次のディケイドもやりたいです!」などと製作者らは宣ってましたがー
本当にやるんでしょうか??
ううむ。
nice!(0)  コメント(2) 
メッセージを送る