So-net無料ブログ作成
検索選択
食玩『チョコウェハース』 ブログトップ
前の10件 | -

神羅万象公式サイトに関する一考察~で、ミホシは?~ [食玩『チョコウェハース』]

少しずつ余裕が出てきた?
溜まり溜まった色々なものを少しずつ消化。
イース8PS4は終わりそうになく、ドラクエはスルー・・・
トホホ。

そんな中、神羅公式サイトを見てムムム?となったりします。
神羅万象公式サイト
そこのツイートみると、第3弾の原画が2点ほど公開されてます。
両方とも女性キャラ。
と言っても、マニアック系でしょうか。

フィギュア雑誌などにも数点、原画が公開されてました。
女性キャラ。
ということは、第3弾は女性キャラが多い、ということでしょうか。
コレを媚びととると、喜ばしい改変ととるか。

売上アップのためになりふり構ってられない!
という流れからくるものかもしれません。
が、個人的には好意的に受け止めてる感じです。
そもそも購入年齢層を見れば、そういう媚びは必要でしょうし。

ただ、「ソレだけ」になってしまうと、駄目な気がします。
程よい塩梅、バランス感覚が大事。
ビックリマンのように、その辺が崩壊しないことを切に祈るばかり。
第3弾、期待して待ちたいかと。

ビックリマン復刻セレクションに関する一考察~ガッカリし続けて20年くらい?~ [食玩『チョコウェハース』]

あにまるフレンズの格闘ゲームが来てましたが・・・
触るゆとりもなく。
それどころか、やっと到着していた食玩開封をできた状況。
何かと言うと・・・
BM40000.jpg
ビックリマン。
40周年ですか。
・・・どこからカウントしてるのかはさておき、ビックリドッキリさせて40年。
まぁ、多くのファンの人が思うはずです。
ガッカリが抜けてるゾ、と。

キャッチコピーとはいえ、よく厚顔無恥で言えること。
と、本気でうそぶきたくもなります。
毎度愚痴るなら買うな、ですが、それはファンの性。
勝手に買って文句言いまくるのが最近の流れになってしまいました(えー)。

さて開封。
BM40001.jpg
パッケージは3種類。
・・・今回まったく出てない人も沢山プリントされてますね。
詐欺。
記念の商品だから、というのでしょうけれど、その辺りの感覚がアレでソレ。

で、内容物はいつも通り。
夏の最中にチョコレート溶けて素敵に大惨事。
めげずにシールを取り出してみます。
全40種類。
BM40002.jpg
メインは人気投票?10位までのキャラクターの描き起こしシールでしょうか。
ていうか、本来全40種類新規にしないとダメなのでは?記念の商品なのに?
といっても、それができないやらないのが今の企画チームなのでしょう。

にしても、某掲示板でも話題になっていましたが・・・
BM40003.jpg
グリーハウスデザイン力が低下した?というの、少し納得な気も。
ガッツポーズ的な絵柄と太い線。
昔のヘッドシールの絵図らとはずいぶんの違い様。
訴える力は乏しく、新規イラストなのにイマイチ嬉しさが弱いような・・・
その中で、確かにヤマト爆神無武装は一番良い気もします。

BM40004.jpg
期待していたデュークアリババ。
新規イラストなのは良いですが、なんか安っぽい笑顔。
若干イメージと違うような・・・
それ以前に、誰がユピテルなんかに投票したのか。
というか、するのか。

ビックリマン企画部はインダスト事件以降・・・
ネット投票を無コントロール状態ですることは絶対していないでしょう。
ネットユーザーの勢いを無制御でどうにかすることはできない、と痛感したはずです。
そのため、企画ありき、決定ありきのネット投票を実施している状況でしょう。

これまでの結果を見ても、そう感じずにはいられない事態。
まぁ、穿った見方しているから、と言われればそうですが。
自分がスタッフであれば、そうする、でしょう恐らく。
今回も手抜きの裏書にその一旦を目の当たりにした気もしますので。
BM40005.jpg
マリアショウが11位にランクイン!
・・・投票したという人の姿を見ていないけれど、そうなのでしょう。
そして、今回もマスターPが悲惨なことに(涙目)。

女性キャラはオリン姫とかぐや、変な衣装の意味不明な十字架天使。
あとはマリアが数人。
違うだろう、と言っても無駄ですが、違うだろう、と。本気で。

そして今回もどうしようもない裏書。
BM40007.jpg
著名人だか芸NO人だかしらないけれど、いらない。
そんなアッチの世界の人間の思い出なんてノーサンキュー。
サッカーファンにとってサッカー選手は大事だけど、ビックリマンファンには無関係。
野球辞めて何もしていない人間などさらに不要で無用。

ビックリマンの裏書にこんなの誰も求めてない。
コレは消費者に向けたものじゃなくて、自己満足の世界とさえ思えてしまう始末。
それくらいお粗末。
それくらい手抜き。

見たいのは自慰行為のような書きこみじゃない。
ツイッターのつぶやきならSNS上ですればいい。
ファンが見たいのは物語でありキャラクターの背景なんだ。
それこそがビックリマンの魅力であって、他人の感覚なんぞ無関係。

ほんとに、いい加減、それ、分かれ。
というか気付け。
昔のスタッフ達が必死に作り上げたものを潰えさせていくな。
言っても無駄だとしても、言わずにいれないくらい、駄目。

裏書でおっ?と感じた2枚。
BM40006.jpg
既存のイラストレーターに新規描き起こしをしてもらうくらいのパワー・・・
即ちお金をかけたものじゃないと、訴える力はない。
というのを改めて実感。

今回もファンで買わない人もちらほらおられるようで。
だんだんその数が増えていくと・・・終わるのでしょうか?
イオンに行けば、何かと見違えるように無造作に積まれまくるコラボビックリマン。
誰も買わない、気にもかけない・・・こんなビックリマンに誰がした・・・


静かに「伝説」の続編を粛々と出してくれることだけに期待しないで期待してます。

ガーデスインエデン大海放のアイテムに関する一考察~GRダンゴでした~ [食玩『チョコウェハース』]

なんだか大雨だったり夏日だったり、色々な場所で大変なことになってます。
日本の四季は魅力であると同時に、怖い部分もあったりなかったり。

とりあえず、ブログできるまで気力回復。
食玩やらゲームやら絵?やらまた始める次第。

ところで、気になる食玩の1つ、ガーデスインエデン。
第0弾から購入を継続しているシリーズですが・・・
今回大ピンチでありました。

というのも・・・
ガーデスインエデン公式
第3弾のアイテムの中に「献血者」にのみプレゼントという恐ろしいものがあったりで。

献血・・・だけは無理です。ほんと。
超ニガテ。
と、戦々恐々でした。

でも、貰えるアイテムが「GRダンゴ」さんと分かってホっと一安心。
入手が大変だったとはいえ以前の特典カードなので入手済み。
ある意味、未入手の方への救済的な意味合いなのかもしれません。

となると、今回も本命はイオン通販でしょうか。
むむむ・・・まさに情報戦。
ナカナカに侮れません、ガーデスインエデン。

神羅万象の今回のお話に関する一考察~神羅万象と封神演義~ [食玩『チョコウェハース』]

色々あって・・・というかいつもですが、忙殺されてました。
なんとか-でなく、まだそのさなか。
でも、あまりにブログ触れないのもアレなので時間を毟り取って更新。
・・・精神的に落ち着きます(えー)。

今回は神羅ネタ。
ふと、今だにカナンが当たらない今弾の神羅を見直していると・・・

賢王が女狐に凋落されて暴虐非道へ。
諸侯をまとめて、新たな王が中央へ進撃。

というキーワード。
コレはどこかで・・・と思いだされたのが殷周革命。
もう少し分かりやすくすると、封神演義。
もしかして、コレが元ネタでしょうか。
神羅封神.jpg

となると、女狐であるイルミナを操る黒幕がいるはずです。
封神演義でも妲己を操るは女神・女媧(ジョカ)。
女神が黒幕とすると・・・
ヒカリ様しかいないのです(飛躍しすぎ!?)。

と、まぁ、アレでソレですが-
新世界のお話が完全放置というのも寂しいので・・・
ここらで無理やり関連付けてみる。
というのは無粋でしょうか。

ビックリマンの公式サイトの情報に関する一考察~ワンピマン2とか・・・そっか、受けてるんだ・・・そうなんだ・・・~ [食玩『チョコウェハース』]

ちまちまマジギアをプレイ中。
そんな折、ふと気になってブラウジングしていると・・・

ビックリマン公式
なんでもアイスイラストの商品をだすのだとか。
・・・にしても-
いちいちページ読み込むと起動する40周年アニメーション、イライラします(えー)。

それはさておき、コレでエルサのアイス版が!
・・・とぬか喜びになるので、冷ややかです。
というのも、この商品で出てくるアイス版イラストはまたも投票で選ばれるのだとか。
投票です、投票。

毎度お馴染みですね。
まったく意味をなしてないと思われる投票。
しかし、なぜそこまで冷ややかなのか?
いくらなんでも斜に構えすぎなのでは、と思えますが・・・

そりゃ「アイス版」と銘打っておきながら・・・
最初のシール候補イラストが「スーパーゼウス伝」から、とか「アホ」か、と。
いつブラックゼウスやスーパーゼウスの外伝がアイスで出たのか・・・
問いただしたいところです。

新規のファンに向けたもの?
たぶん、それは言い訳にしかならないでしょう。
そもそもビックリマンに新規なんぞ期待できないでしょうに・・・
となると、企業側のコントロールの為なのは想像に難くなく。

そして、「アイス版」イラストの多くは連続したものである、ということ。
単発で、ネロの3枚目とかジュラの4枚目とか出されて嬉しいワケもなく。
ならば、サタンマリアから順番に出していけ、と言いたくなります。
というか、そう言います。

が、無駄でしょう。
この企業に期待することが無意味であることは、学びました。
話題として扱いますが、それ以上にはならないでしょう。
それがロッテとビックリマンというものかと。

腐れヤサグレのファンとして購入します。
が、義務感な感じです。
願わくば・・・
せめてエルサ4枚入ればよいですが・・・

神羅万象 流星の皇子第2弾に関する一考察~今回もミホシで~ [食玩『チョコウェハース』]

神羅万象流星の皇子第2弾がやって来ました。
mihosi3006.jpg
ミホシさん、麗しいです。
と言うワケで早速に開封。

3箱程開けて、箔なんて出る気配なんてまったくのゼロ。
ホロもラヴィーナとカナンは当たらず。
とほほ状態。

というか、そもそも1箱3枚ホロが当たり前状態は今弾も続投。
人気低迷?の中、更に新規が離れるようなキツイ確率では・・・
ビックリマンと同じように絞れるところから絞るー
という判断なのかもしれませんが。・・・たぶんそうでしょう(えー)。

それはさて置き、カードを見て心の平静を保ちます。
今回、箔ではないアナザーは2種類。
シルバーからホロへの格上げカード。
1枚目が・・・
mihosi3005.jpg
スクール水着ですか。
あの例のメガネの双子の妹だそうです。
・・・双子設定いらないから、1弾からこっち出せばよかったのでは?(ちょ!)
そしたら最初からハクレンと2枚看板張れたのに(なんのだよ)。

2枚目。
mihosi3002.jpg
くのいちさん。
が、ホロ化と同時に薄着に。
人気出そうです。
まぁ、この手の手法は昨今のTCGじゃ当たり前ですが・・・

神羅では久々?
以前は水着でしたが、今回はストレートに薄着。
この手のギミックは神羅にこそお似合いでしょう(えー)。
早速第3弾ではミホシさんに!

その他のシルバー系女子。
mihosi3003.jpg
シグマの彼女とギンガ母。
むねに目が行きますが、母インパクトではマーヤに負けてる気がする。
既視感があるキャラクターだからなのかどうなのか。

主人公ズ。
mihosi3004.jpg
なんか負けてばかりのギンガ皇子。
そして、ナニしに出てきたのかイマイチ解らないシグマ皇子。
シグマはギンガのライバルポジの割には幼すぎる?
こう、いまいち張り合いがない感じで仲間化決定??
結論として微妙?(言い過ぎ)

今回もミホシさんのおかげで精神保ててます。
ホロですし。
次回もミホシさんに期待です。
が、その前にコンプを。

そういえば、今弾は-
mihosi3001.jpg
マッチョも実に豊富。
そこら辺の懐の深さも神羅万象なのでしょう。
ううむ。

AKBックリマンチョコ(West)に関する一考察~意外と・・・良いの??~ [食玩『チョコウェハース』]

神羅万象公式サイトに少し2弾のカード画像が公開。
ミホシ姉がホロ化で狂喜乱舞。
やっと本気出せます(何が)。

そんな折、イオン系列のお店をふらふらしていると・・・

何やら不思議なモノ発見。
手に取ってみると・・・
AKBM004.jpg
AKB・・・ックリマン。
ああ、いつも通りのコラボモノですか。
もうお腹いっぱい。

と、まぁ、思っていたのですが。
とりあえず購入。

味をしめたのでしょう。
今回も、西日本と東日本で違うバージョン
もう、そこについては何も言う気力もでませんが。

AKBとビックリマン。
ファン層にかぶりはあるのでしょうか・・・
AKBファンの方はコレを見て喜ぶのでしょうか。
ビックリマンファンとしては、まぁ、もう、アレですが(なんだよ)。

で、文句は開けてから言え。
ということで、開封。
そして、シール確認。
AKBM003.jpg
んー・・・
メタルシールに若干のエンボス加工。
意外とマッチしてますな。
悪くはない感じです。

というか・・・
AKBM002.jpg
こういうエフェクトはビックリマン伝説でやるべきだろうに。
エルサM返せ!(しつこい)

にしても、顔がみんな同じような・・・いや、違うのか。
AKBのディープファンなら全部識別できるのかどうか。
そして、今回もあった十字架天使コラボ。
というか、スーパーだしもはや何が何やら。

よくよく見てみると、全員がビックリマンキャラをモチーフに描かれている様子。
エルサMやらデカネロンやら・・・
パーツ見てわかるモノもいれば、完全に意味不明キャラも。
コラボの発想としては素直で悪くは無い気もしますが。

アイドル&ビックリマンと言えば、以前ももくろマンがありました。
AKBM001.jpg
それと比べると、絵のこなれ感やシール加工などで今回のに軍配。
もちろん、お値段も軍配?
・・・だったっけ?(えー)

裏面。
AKBM000.jpg
実にシンプルです。
QRコードがないだけマシですが(いつの話か)。
テキストの中にどのキャラとコラボしてるかの解説はちゃんとある様子。
そこが電波文章なら終わってましたが。
NO30のキャラのみ、サイン裏面の様子。

アイドルファンでも嫌いでもない身としては・・・
キン肉マンより好印象を受けました。
不思議ですが。
コラボとしての在り方が「ビックリマンキャラを演じる」という直球だからなのかも。

下手にグリーンハウス下請けだしてゴチャゴチャするより、ストレート。
分かりやすい方が好きなだけかもしれませんが。
まぁ、AKBファン的に受けるモノであるかはちょっと未知数。
ビックリマンファン的には、ああまたか、まぁいいけど・・・という感じ??

否定的感覚はそれほど抱きませんでした。
コラボに呆れすぎて神経がマヒしているだけなのかー
それとも、意外とクオリティが安定しているからなのか—
ま、それより、伝説なんとかして欲しいところです(えー)。

モノはラブライブサンシャインシールうえはーすに関する一考察~もう少し本編よりのイラスト求む~ [食玩『チョコウェハース』]

なかなかまとまった時間がとれず、ブログ更新にも苦労する始末。
まぁ、えいやっ!と気合い入れれば、なんとかなるはずなのですが。
そこらへん、意思が弱くなっている感じです。
元からかもしれませんが・・・

そんな中、購入していたブツをやっと開封。
モノはラブライブサンシャインシールうえはーす。
みかん匂006.jpg
今回もパッケージは3種類。

コレはラブライブシールウエハースのお決まりということで。
みかん匂005.jpg
前弾とかもそうでしたし。
にしても、絵柄が随分変わった感じです。

開封。
みかん匂004.jpg
の瞬間に広がるミカン臭。
うおう・・・なかなかのみかんです。

今回のウエハースは稀に見る「みかんクリーム味」。
なんか・・・ゴクリ。
ちと甘いですが、悪くはないかんじかも?

そしてシール。
みかん匂003.jpg
前の弾と比べて絵柄のタッチがなんでしょう・・・
少女漫画風?な??

ラブライバーなファンの方からすると、今回の方がよいのかどうか。
そこら辺、イマイチ未知数です。
今回のレアリティもホロ、メタル、ノーマルの3種。
ただ、以前の弾のように同じ絵柄で違う素材というのはなくなった様子。

英断でしょう。
正直、あの手の絵柄は同じ、素材違う・・・
というシールが数多くあるのは収集のハードル上げるだけです。

ホロは今回もドット系。
みかん匂007.jpg
オーソドックスと言えば、オーソドックスでしょうか。

そして裏面。
みかん匂001.jpg
レア系のみ、裏面デザインが違う様子。
どちらが良いのかは、これまた人によって印象が違いそうです。

この手のSDモノの食玩シール。
個人的に認識しているだけで、ラブライブ、艦これ、アイマスと出てる感じです。
ビックリマンのコラボはもちろん省きます。
みかん匂000.jpg
コレらの中で、クオリティはアイマスが頭一つ出ている感じでしょうか。
絵柄の品質がやはりオリジナル準拠というのは、個人的ポイント高いです。
ただ、コレはウエハースのおまけシールではありませんでしたが・・・

でも、まぁ、他のおまけシールも、ディフォルメは良いですが・・・
その絵質にももちっと気を配って欲しい感じでしょうか。
あまりに本編イラストとイメージとかけ離れていると、ファンとしても買いにくいでしょうし。
個人的感想ではありますが(えー)。

神羅万象 流星の皇子第2弾の発売日の情報に関する一考察~ミホ姉出る!?~ [食玩『チョコウェハース』]

ゴールデンウィークの余波で色々時間が削減されてます。
土曜も日曜もなく・・・うう。
最近、こう、食玩もなにか訴えるものがなく、タマシイが枯渇気味。

ガンダムコンバージでは、白いモノアイガンダムが買えずにショボン。
プリキュアの1800円フィギュアも姿みることなく売り切れ・・・
肉りマンにはイマイチ反応できず。

などと愚痴り気味にいじけていたら、神羅の公式サイトが少しだけ更新。
http://shinrabansho.com/
6月12日に流星の第2弾発売!?
そして、なによりミホ姉、再登場するの!?

てっきり1弾で出オチかと思ってました。
ええと、シオンとかそうでしたから・・・
流星で唯一のお気に入りキャラなので嬉しい限り。

この情報でなんとか6月まで戦えそうです(安いな)。
その他はどんなキャラが出るのか・・・
前章との関連性を示すためヒカリ様出てもいいのよ(ダメだろ)。

ビックリマン復刻総選挙の結果に関する一考察~もう・・・まぁ、話題にもなんから、いっか・・・~ [食玩『チョコウェハース』]

ビックリマンの公式サイトで復刻総選挙の結果が公表されてました。
http://bikkuri-man.mediagalaxy.ne.jp/reprint2017/index.html

なんていうか・・・
インダストが1位で良かったのではないでしょうか?(えー!?)
ロココ系、マリア系、ヤマト系、アリババ系、ヘラクで大半。
ブラックゼウスやネロが良心って感じでしょうか。

問題は、ユピテルヘッド。
そもそも入っているのが?でしたが、元から出来レースだったのでしょうなぁ。
同じような理由で、オリン姫もでしょうか。

もう、どうでもいいですが、ニンニク入ってますが、コレは何のインダスト?
嫌がらせ?
ハズレ枠?
あるいは、スタッフにファンでもいるのでしょうか。
まさか、ちゃんと集計した結果、というワケではないでしょうけど・・・

そんな、ちゃんと運営を信じなさいよ!
というお言葉もありましょうが、信じられる要素が無い感じです。
これまでの結果、やってきた実績。
そして今回の結果。

まぁ、あんまり話題にもなってない気もしますので、良いのでしょう、きっと。
なんともかんともです・・・はぁ。
前の10件 | - 食玩『チョコウェハース』 ブログトップ
メッセージを送る