So-net無料ブログ作成

ゼノブレイド2の発売前情報に関する一考察~コレもガチャシステム!?~ [ゲーム]

マジギアが終わって(?)少し時間的にゆとり(えー)。
そんな折に、ゼノブレイド2の情報が色々と解禁。
ゼノブレイド2公式サイト
早速に限定版を予約・・・でも、どこも売り切れでニンテンドーしかありませんでしたが。

新情報の中で気になったのが、コアクリスタルからブレイドが手に入る!
という新システム。
ブレイドというのは、要は武器的なキャラクターのようで。
そして、コアクリスタルからどんなブレイドが出現するかは完全ランダム。

・・・これって「ガチャ」ですよね?
もしかして、コアクリスタルってば課金でゲットするものがあったりして??
レアブレイドの中には、そういった課金クリスタルからしかゲットできない・・・
十分に考えられる展開な気もします、ゴクリ。

まぁ、でも、この「本編にあんまり関係ないブレイド」も出せる状況ー
前作のキャラクター達が登場するチャンスな気もします。
それこそ異世界に「召喚」された的な感じで・・・
ゼノブレやゼノクロのキャラ達をブレイドとして召喚して仲間にする。

ゼノブレイド大戦?
ゼノブレイドヒーローズ?
色々と妄想は膨らみます。
が、ほんと課金だけはやめてほしいところですが、さて。
nice!(0)  コメント(0) 

マジギアプレイ日記 いよいよ配信最終日~寂しさと安心と~ [ゲーム]

さて、いよいよ「ぐるぐる召喚マジカルギア」の配信終了が迫ってまいりました。
last1000.jpg
珍しく最初からプレイし続けてきたマジギア。
それだけに感慨深いものがあります。

そもそもこのマジギア、紆余曲折あったアプリでもありました。
神羅万象をインスパイアしたイラストでちょっぴり話題になったり・・・
βテスト後、配信直前になってなんと配信停止という判断がされたりー

しかし、ジークレストからグリーに身売りされたことでなんとか配信。
運営はグリーの子会社ファンプレックス。
ところが、2年ほどで終了となる憂き目に。

当初こそ、他のゲームアプリ同様セコい商法で2ちゃんねるなどで不評でしたが・・・
体力回復を5分から1分に、ログインボーナスを強化、がちゃ周りを改善ー
といった変更で、ずいぶんと評判が良いアプリになっておりました。

でも、それは配信停止が決まったからのテコ入れだったようで。
なんとも世知辛い。
ほんの少し人気でても、配信終了の決定はそうそう覆らない・・・

けものフレンズでも似たような状況見た気もします。
大人気となって社会現象を起こしても、配信終了したアプリは帰ってこない。
次出てくるアプリは、人気に便乗した別物・・・だったりで(えー)。

見た目まんまのソーシャルゲームである「マジギア」。
シンプルでキャラは安定。
個人的評価点としては、ちびキャラの出来栄えの良さを挙げます。

とりあえず、安心して遊べるソシャゲだったワケです。
昨今の当たり0.03%が当たり前のようなこともなく。
冷静に考えると、ゲームは楽しく遊べて当たり前。

今のソシャゲ世界が異常なだけで、本来は強迫観念でやるものではないのです。
その点が、「マジギア」はフィットしていた気がします。
2Dイラスト万歳、てな感じでしょうか。

カットインイラストのキャラは中々華やかでしたし。
last1001.jpg
もちろんイケメンも豊富でした。
おやじ系も充実。
ケダモノ系もOK。
それなりに死角がない布陣のキャラデザ。

結局、最後まで無課金プレイヤーでごめんなさいですが・・・
レベルMAXまで平気でした。
last1004.jpg
良心的。

☆5キャラで推しは色々おりますが、☆4止まりでの押しといえば・・・
last1005.jpg
カルメラ姉さん。
このいかにも「天然ゆったり系パワフル娘」がツボでした。

欲しい、と思った女子キャラは大概ゲットしましたが・・・
水着コゼット、リリンとクリスマス・アラエルのみ未入手。
last1003.jpg
フレンドから借りてカットインイラストだけは確保。

終わるのは残念ですが・・・
一方で、「安心」もある不思議。
そう、ソシャゲには終わりがないのです。

自分で終わりが決められない。
飽きてやめれば別ですが・・・コンシューマーゲームと違って線引きがない。
でも、配信終了となると、それは神の見えざる手によるゲームの終わりに他ならず。

やっと心底から「やめられる」ワケであります。
とはいえ、やっぱり一抹の寂しさもあり。
そこらへん少し複雑。

1度は消滅しかけたアプリが不死鳥よろしく復活した「マジギア」。
1度あること2度3度?
DMM辺りが拾って再び蘇ってくれることを願って、最終日にガチャ回します(えー)。

nice!(0)  コメント(0) 

神羅万象 流星の皇子第3弾に関する一考察~ミホシいないから地味(偏見)~ [食玩『チョコウェハース』]

やってきました神羅万象 流星の皇子第3弾。
ミホシ姉さんいません。
ということで、テンションちっとも上がりません(えー)。
とりあえず開封します。

今回もパッケは2種類。
りゅうせい?007.jpg
当たり前ですが。
にしても、このイラスト・・・
いずれは色紙にリサイクルされるのでしょうか。

さて、食玩王国さんで3箱購入。
1箱目、ギャル箱?でホロはイルミナ、ハクレン、カナンA。
2箱目、ホロ4枚箱で敵ボス、ギンガ、シグマ、ハクレン。
3箱目、金箔箱で、アルザード箔、エルザA、イルミナ。
といった感じで、久々に初回で箔・・・うう。

で、カードです。
りゅうせい?006.jpg
箔は今回1種らしいです・・・
にしても、実に絵が見難いです、ラスボスさん。
邪神群のようなボディですが、何か関係あったり?
惑星が本体、という流れのようですが。

今弾の主人公ズ。
りゅうせい?005.jpg
用無し?となったギンガと急きょ主人公抜擢のシグマ。
ギンガは4弾で登場しなくなるのでしょうか。
まぁ、どっちでもいいですけど(ちょ!)。
なんでもミホシ姉と婚約したとかしないとか??

そして、シグマ。
流星ならぬ龍征などと銘打たれます・・・でも、それってダメじゃん?
征という字は、征伐、征服に用いる文字であるワケで。
龍を征伐、征服する皇子となると、第4弾はギンガVSシグマ!?
ドロドロで良いですね(子供向け)。
タウがソロカード化されないことで更にイメージダウンです(思い込み)。

それはさておき、今回のアナザー。
りゅうせい?002.jpg
シリーズ2度目のアナザーのカナンさん。
さらに、ミホシを出し抜いて、今のところ毎回登場中。
今回は「くわっ!」てな感じの表情でなく、おでこ全開、尻尾と翼追加ver。
いいんですが・・・他にアナザーするキャラいるんじゃ??

にしても、カナンのあの1弾の「くわっ!」は何だったのでしょうか。
メッセージ性が上手く捉えられず、未だに謎です・・・

もう1枚のアナザーがエルザ。
りゅうせい?004.jpg
こちらは武器のみが違うだけというお手軽(手抜き)仕様のアナザー。
キャストオフはしませんかそうですが(衣装的に無理です)。

アナザーカードは裏面の左下にうっすらと☆マーク。
りゅうせい?001.jpg
これまで同様ですな。

その他の注目カード。
りゅうせい?003.jpg
どっかの飛天族のお姫さまに似ているキャロルさん。
大方の予想では、この人がアナザー化するはずでしたが・・・無念。
そしてまさかホロとは?な意見多数のけものフレンズなイルミナさん。
ふとももむっちりですが、顔が・・・敵だから仕方ないのでしょうけど。

キャロルは4弾登場濃厚そうですが、イルミナは登場できるでしょうか・・・
登場するとしたら、人間verか半人半獣かなぁ、という感じです。

忘れそうですが、再登場のハクレンさん。
りゅうせい?000.jpg
なんか目立たない登場な気がします。
他の王族は文字だけ登場ですし・・・
ここはやはりキャストオフするしか(黙れ)。
もう1匹のケモナーのガンマン・ビリー。
いや、なんか、ケモノ推しな感じの今弾です。

妙に地味な印象を受けた第3弾。
ミホシがいないからでしょうか(偏見)。
激動の第4弾に向けて物語が流れる、その前弾だから?

とりあえずはアナザー2種と箔ゲットできて、ホっと一安心。
それでもコンプしてないので、1弾2弾と同じく戦いは続く感じです。
とほほ・・・

nice!(0)  コメント(4) 

神羅万象 流星の皇子第3弾 発売前公開情報に関する一考察~テンションダウン待った無し!~ [食玩『チョコウェハース』]

マジカルギア終了まで一週間。
それはさておき(おい)、神羅万象発売も目前。
公式サイトでは、カードがちらほら公開されてますが・・・
http://shinrabansho.com/rso_chara/rso_charalist03.html

ミホシさんの姿がない。
皆無です。
微塵も無い。

一気にテンションダダ下がりです。
三面怪人ダダだって素足で逃げ出すほどげんなりです。
なぜヒロイン候補を章全体で出さない!(偏見)

神羅の(ハラミツ氏の?)悪い癖です。
新キャラはもちろん良いですが、シリーズ通してのキャラも大切。
主人公系以外のわき役もちゃんと大事にしましょう。

などとのたまいつつ、発売日を待ちます。
nice!(0)  コメント(2) 

仮面ライダーソフビヒーローに関する一考察~随分と久々の登場で~ [購入記]

マジカルギアがいよいよ終了まで10日を切りました。
そんな折、買ってたのが・・・
b000.jpg
今日から開始された仮面ライダービルドのソフビヒーロー。
と言っても、メインはエグゼイドですが。

ソフビヒーロー、ずいぶん久々の発売です。
というか、もうシリーズ終了したのかと思っていました。
ライダー系については、ですが。

というのも、エグゼイド放送中は違うサイズのソフビフィギュアを発売してました。
売上は芳しくなかったように思いますが・・・
ちょこちょこ違うシリーズ発売して失敗する。
いつも通りのバンダイの流れ、という感じでしょうか(言い過ぎ)。

ソフビヒーロー系は結構歴史あるのに、それ以外のラインで出す意味が微妙・・・
コストカットや色々と腹黒い何か大人の事情があったのかもしれません。
が、それは置いておいて、今回ソフビヒーロー。
b003.jpg
いつも通りのようです。

無敵の後ろ姿。
b004.jpg
とてもじゃないが、ライダーの後ろ姿には見えません。
敵宇宙人か怪人的ななんかを感じます(えー)。

残り2つ。
b001.jpg
結構作りは大雑把でしょうか。
背面。
b002.jpg
単色の世界です。

ビルド中は、このシリーズが再び展開される?
きちんとそこらへん筋を通して欲しいところです。
バンダイさん。
じゃないと、女児向けのようにディズニーさんに押し負けるかも??
nice!(0)  コメント(2) 
メッセージを送る