So-net無料ブログ作成
検索選択

艦娘クリアカードこれくしょんガムPart6に関する一考察~レアが一番多いという・・・~ [食玩『チョコウェハース』]

忙しさにかまけてスッカリ忘れてました。
艦これカード6009.jpg
艦娘クリアカードこれくしょんガムPart6。
出てたんですね・・・慌ててお取り寄せです。

エンスカイのクリアカード系食玩ではもっとも長寿になってしまった・・・はず。
艦娘の第6弾です。
今回も初回限定版あり。
艦これカード6010.jpg
特典カードは1BOXに1枚で3種類。
今回から、神羅よろしく外袋に入れられるようになりました。
・・・面倒なことを(えー)。

では、早速開封です。
艦これカード6008.jpg
いつも通りカードは表面を合わせて封入。
1BOXに16パックで1パック2枚のクリアカード。

今弾のレアリティは5種類。
艦これカード6005.jpg
ノーマル、レア、改造、シーズン、シーズンレア・・・という感じ。
一番レアリティが高いのはシーズンレアでしょうか?
1BOXに3枚程しかありませんので、揃えにくいったりゃありゃしません。

ノーマルカード。
艦これカード6004.jpg
箔押しも無いもないシンプルなカード。
今回は外国船籍増えましたなぁ。

KAIカード。
簡単にいうと改造された船舶の艦娘カード。
箔押し。
艦これカード6003.jpg
懐かしい顔ぶれが出てきたりしますな。
人気どころもバッチリ抑えられてます。
・・・たぶん(え?)。

レアカード。
特定層に対しては相変わらずのメイン?
被弾系イラストのカード。
箔押し。
艦これカード6002.jpg
事後イラストです(オイ)。
今回一番枚数が多くて全部で19種類。
・・・解ってますな(何が?)。

シーズンカード。
艦これカード6001.jpg
特定イベントイラストのカード。
ノーマル同様箔押しがないカードなのに出難いです。
全部で7種類しかないものの、揃えがたいカード。

シーズンレアカード。
シーズンカードの被弾系。
一番の難敵。
種類はシーズン同様7種類であるものの、揃えがたくて大変なカード。
艦これカード6000.jpg

基本このシリーズは1パックにノーマルと箔押しが入れられています。
が、中には一見するとノーマルカードが2種類入っている場合も。
ハズレ?
と思ってよく見ると、片方がシーズンカードであったりします。
要注意?

中には・・・
艦これカード6006.jpg
春風さんのように、1パックから違うレアリティで出てくる愉快な艦娘も。
そして、今回も特典カードがダブリ・・・トホホ。
誰か特典15と特典17をトレードして下さい!?

今回で第6弾に到達した艦娘のクリアカードガム。
第7弾も出るでしょうし・・・どこまで弾を重ねられるか。
少し楽しみです。
揃える労力はかなりのものですが・・・

ビックリマン伝説10公式アナウンスに対する一考察~信頼度ゼロ~ [食玩『チョコウェハース』]

スーパーミニプラのザブングルを今頃組み立ててみました。
上半身のデキは最高。
下半身の腰部分が残念。
そして、上半身と下半身を結合させる部分がブラブラで最低。
ガオガイガーは大丈夫なのかな・・・

それはさておきビックリマン。
聖闘士星矢キン肉マンとのコラボで意気はいてますが・・・
売れてない感じです。
相変わらず、どこのファンにアピールしたいのか謎。

そんな中、公式サイトでビックリマン伝説10の発売アナウンスが。
http://bikkuri-man.mediagalaxy.ne.jp/news/385_legend10.html
正直、コレだけ作って売ってればいいのです(惨い)。
コラボの良作無し、なのですし(暴言)。

ただ、前回の伝説9の時のように、ヘッドを超劣化させるなら・・・
発売しない方がマシですが。
はてさて、どうなるのか。
心配不安杞憂しかありませんが(えー)。

FEヒーローズプレイ日記その2 [ゲーム]

スーパーミニプラガオガイガー購入してきたものの・・・
予想以上にプラモデルでいつ組めばいいのか。
と、途方にくれそうになるので、とりあえずソシャゲ(えー)。

現在まったりと進めている「マジカルギア」と「FEヒーローズ」。
今回はFEヒーローズです。

リセマラ苦行を乗り越えてチキをゲットしてから以降。
ひたすらチキを鍛える日々。
・・・だけではなく、オーブを集めてはガチャ。
無論無課金人間なので、ガチャするのさえ時間かかります。

5連ちゃんガチャを5,6回くらししたでしょうか?
とりえず、最初に出た★5のチキとルキナをメインに頑張って・・・
やっと3人目の★5の人が斧のおばお姉さん。
IMAGE002.jpg

赤ばっかりのパーティにやっと緑の人!
大助かり・・・のはずが、よく被弾して撃墜。
なかなかレベルが上がってくれません。

その後、★5のチキがまた出たりしたものの、4人目の★5はシーマ様。
・・・いまいち使えない(実話)
IMAGE000.jpg
速度30のチキがメインでチマチマプレイ継続中。

魔法使いが欲しいですが、ちっとも出る気配無く。
★5リンダあたりが出てくれると嬉しいですが。
と願いつつ、5連ガチャ。

結果。
IMAGE001.jpg
う~ん・・・
★5はいませんが、なんとも惨い偏り。

ということで、新パーティ結成。
IMAGE003.jpg
チキ(★5赤)、ファ(★4緑)、ノノ(★4青)の3色マークムート戦隊!
そして、回復係のマリアさん(★3無)。
別の意味で偏ってますが、戦力は行ける!?

もちろん、ファルシオン持ちと出会った瞬間に溶けていきますが(えー)。
またチマチマプレイを続けていこう・・・

ガンダムコンバージEX14ナイチンゲールに関する一考察~ドッシリズッシリなずんぐりむっくり~ [食玩『キャラクターモノ』]

食玩開封さえままならない状況が継続中です。
そんな中、とりあえず注目していたので買ってきました。
クリミア007.jpg
ナイチンゲール
もう既に値段が食玩でありませんが・・・

シャア最後の愛機?
ネオジオングは空っぽの器さんのですから違うでしょうし。
パーツ数はそれほど多くはない感じです。
クリミア006.jpg

当然真っ赤。
クリミア005.jpg
ファンネル装備がやたらデカイのが特徴。
それ以外は・・・そんなに大きくない感じでしょうか?

塗りは当然ながら丁寧。
クリミア004.jpg
じゃないと、値段相応とは言えませんし。

組立途中。
クリミア003.jpg
てっきり「肩のパーツ」だと思っていたら、違うのですね。
ファンネルポッド。
肩とは違うところから生えてます。

完成系。
クリミア002.jpg
大きく重く、スペースないと普通に飾れないのが難儀です。
ボリューム感はたっぷりですが。

サザビーとの比較
クリミア001.jpg
やはり大きですな、ナイチンゲール。
「半ば人型を逸している」と評されるだけに、ズッシリ感。

色合いは・・・
クリミア000.jpg
比較すると、やっぱり違います。
シャア専用機並べてみても、色々「赤」が違うのも面白いです。
しかし、コンバージの値段高騰化傾向はなんとかならないものか・・・
お菓子売り場で売るにはオカシな値段になってますがな。

さらにボトムズコンバージに至っては、お値段800円でぶらいんどボックスという・・・
最低なコンバージになりそうで。
ううん。
とりあえず1つは購入してみるしか!?

FW SDがダムNEO第1弾に関する一考察~まとまっていてしっくりくる感じ~ [食玩『キャラクターモノ』]

食玩開封をチマチマしておりますが・・・
そこに新シリーズが登場したので、まず購入してみようかと。
なにかというとFW SDがダムNEO。
シンシリーズ006.jpg

SD系ガンダム食玩の新シリーズ。
コンバージがあるのに・・・
とは思いますが、コンセプトが違うので発売しても致し方なし?
シンシリーズ005.jpg
第1弾からして、なかなかニッチを攻めてきます。
サイズ感でコンバージと区別を図っているかんじでしょうか。

箱サイズ。
シンシリーズ004.jpg
現ガンダムコンバージよりだいぶスリム
現ライダーコンバージよりまだスリム。
小ぶり感があります。

さっそく開封。
シンシリーズ003.jpg
例えばガンダムだと、ライフル、シールド、ランドセルアンテナ
オーソドックスなタイプのパーツ構成。
質感は結構固めな印象。

サイズ。
シンシリーズ002.jpg
コンバージと比べるとだいぶ低め。
ユニコーンはもう少し大きめですが。
ずんぐりむっくりな体系はまさにSDガンダム。

ガチャで長く展開してきたアレと同じ。
SDなガンダムを食玩で展開するのが目的のようです。
でも、まぁ、組み立て消しゴムで同じようなコンセプトの商品ありましたが・・・
比較
シンシリーズ001.jpg
小さいです。

シリーズ食玩は、やはり続いてこそ正当性を得る、と考えます。
継続は力なり。
コンバージはその点でよくやっていると思います。
高評価。

ガンダム系食玩は、チマチマ出して、すぐ終わって・・・
を繰り返している印象があります。
コンバージのように長期政権を樹立して欲しいところ。
でなければ、評価さえ出来ない(酷評)。

全体的に小さくまとまっていて良い風ですし。
シンシリーズ000.jpg
武装と比べてガンダムTR6はえらく小さいですが・・・
これもある意味リアルなサイズ感なのかも。

どこまで頑張れるでしょうか、このシリーズ。
ホビー雑誌には結構な弾数の話が記載されてますが・・・
その内、コンバージEXのような商品もでるのでしょう。
誰しもがついていけるように、お手柔らかに(えー)。
メッセージを送る