So-net無料ブログ作成
検索選択

魔法使いプリキュア最終回に関する一考察~女子大生と女子中学生の邂逅から始まる物語~ [視聴日記『プリキュア5』]

今日で大団円を迎えた魔法使いプリキュア。
魔法使いプリキュア007.jpg
長らくまともに視聴していなかったプリキュアシリーズですが・・・
久々に視聴したプリキュアとなりました、まほプリ。

最初はまったく歯牙にもかけてませんでした、が。
OPEDのノリの良さ。
ハリポタ的な展開と小物と世界観へのコダワリ。
ドクロクシーと無法の眷属との関係などなど。

歴代プリキュアと比較しても、かなりガッツリ良いデキ-
だった気がします。
さらに、プリキュア10年以上の歴史の中でもっとも特異な最終回でした。

そもそも前回で主人公たち2人は女子大生。
魔法使いプリキュア000.jpg
ある意味前代未聞。
ラスボスもほぼピンチになることなく撲殺してましたし・・・
常識を次々破壊していくプリキュアですな。

青い人であるリコさんに至っては、教師になっている始末。
新任教師?
と思いきや、色々な生徒を魔法学校にいざなっている辺り、教鞭歴何年?

ところが、女子大生のままではプリキュアに変身できません。
できますけど、バンク的に困るのです。
なので、超便利屋であるはーちゃんの出番。
魔法使いプリキュア001.jpg
キュアップラパパ、中学生に戻れ。

ということで、心は女子大生、外見は中学生というなんか凄い状態に。
そこに敵が現れて・・・そんな展開で追いかけっこ開始。
ここで遂に次回作のプリキュアヒロインが登場します。
魔法使いプリキュア002.jpg
仮面ライダー的な流れではありますが・・・
一応、ちゃんと世界観に適応化されています。

ミライとリコが女子大生の時間軸の時に中学生の子が今度のプリキュア。
という理解で間違いないようです。
ということは、プリキュア初の同じ世界での物語ということになるでしょうか。

まぁ、魔法使いが今度のパティシエの世界に出ることはないでしょうけれど。
なんとなく仮面ライダークウガ→アギトと似たような印象。
世界は同じだけど、お話は違う方向へ・・・というアレ。

昨今の仮面ライダーのように前後の関係性無し。
いきなりのパッと出・・・よりは今回のプリキュアの流れは好感が持てます。
さて、物語の方は、最後の変身でトドメをさして締め、なのですが・・・
魔法使いプリキュア003.jpg
女子大生、久振りに変身し、今尚プリキュアになれることに驚き喜ぶの図。

戦闘にもキュアホイップがちょっぴり絡みます。
が、そんな姿を見て魔法使いのお二人は「何、あれ?」的な物言い。
一目見て、自分たちと同じプリキュアとは認識できないようで。
伝説の魔法使いと伝説のお菓子職人の差でしょうか(えー)。

ともあれ、お話はしっかりハッピーエンド。
・・・中学生のままなのは、映画の為か。
ただ、変身後のプリキュアは確かに大学生モード?
魔法使いプリキュア005.jpg
老け・・・大人びてます。

まるでアニメのDVD特典の特別編のような今回の最終回。
新旧プリキュアキャラが同じ世界の住人であること。
大学生と中学生という時間軸の違いが描かれたこと。
などなど、これまでにない新しい取り組みになんとなく興味惹かれました。

魔法使いプリキュア006.jpg
次回作も今回程の人気を示すことができるでしょうか。
変身アイテムスイーツは・・・
現物がとても小さいなぁというのが素直な感想ですけれど。
はてさて。

ガーデスインエデン~春に散る雪~のサイト情報に関する一考察~何故にホーネットさんがプロモ?~ [食玩『チョコウェハース』]

とんでもなく寒い日が続いております。
なかなか何かをする気力がわかない・・・
といいつつ、マジカルギアに勤しんでみたり(えー)。

その他気になる情報も集めたりしていると-
ガーデスインエデンの公式サイトが更新されておりました。
驚きです。

第2弾情報が解禁。
なんでも~春に散る雪~が第2弾のタイトルのようで。
・・・なんか怖い印象をうける副題でもありますな。

プロモカード情報も。
アニメイトあたりで購入すると貰えるのでしょうか。
しかし、その個数は10個以上、かつ1会計1枚という・・・

神羅の5個1枚なんかが遥かに可愛く見える始末。
カードも数枚公開されてますが・・・
枚数は第1弾と同じく26枚の様子。

また戦いが始まるのですなあ・・・とほほ。

ガンダムコンバージ♯5に関する一考察~ジムはデキが良いから1アソート??~ [食玩『キャラクターモノ』]

食玩ブログ再始動です(えー)。
とりあえず色々買ってはみているモノの処理が追いつかず。
今回は・・・
#5000.jpg
ガンダムコンバージを開封。
早いモノで♯も第5弾に。

今回の目玉はハイニュ・・・より、やはりジムでしょうか、ジム。
#5001.jpg
まさかジムⅡが2種モデルような事態になるとは。

所詮ジムでしょう・・・という概念を打ち破る!
#5002.jpg
・・・ことはないかもしれませんが(どっちだ)、まとまったプロポーションな印象。
着脱できるビームライフル、シールド。
これぞガンダムコンバージの基本形。

そして、ジムⅡが出たことで-
#5003.jpg
ジム1,2、3がそろい踏み。
ジムⅢにシールドが無いのが残念極まりないですが。

そして、やはり外せないハイニューガンダム
#5004.jpg
パーツは予想より少な目。
まぁ、こんなところでしょうか。

しかし、今回は特にパーツの噛み合わせ悪い。
というか、キツイ。
なかなか入らない感じで・・・その方がしっかり止まるのでしょうけれど。
とくにバックパックは厳しい感じもします。
#5005.jpg

にしてもνガンダム。
#5006.jpg
こんなキツイ顔してたんでしたっけ・・・
セット版のνガンダムは開封さえしてないので、なんともかんともですが。

順調に弾を重ねるガンダムコンバージ。
ガンダム食玩系は新たなシリーズが色々投入されるようですが・・・
初志貫徹でコンバージシリーズは展開して欲しいところです。

今回はバイアラン。
どんどんZガンダム系モビルスーツが充実していってます。
コンプリートなるのか!?

防備帳17-1-存在理由-

気力減退で、ますます更新が滞りがちに。
最近は食玩ブログと化してますが・・・
本来は自身の書き連ねたものを公開したい、との想いで始めた。
・・・ような気がします、このブログ。

最近は絵が描けず、それらも公開がストップしておりますが。
無音イリの物語はお話プロットは完成。
まほろばハーモニーズもだいぶ完成。
エロリーナの物語展開も完成。
でも、絵が無いから公開しないできないという言い訳。

ナキネイリ2017-2.jpg
ノーペーパー化を進めているものの、なかなかしっくりこず。
のらりくらりと進めている感じでしょうか。
とりあえず、また自分の黒歴史ノート的なオリジナル物語公開も進めたいところ。
それが私のレーゾンデテール、そんで生存証明なのだから(えー)。

今度のゼノは・・・年齢が低い?? [ゲーム]

1月も中旬を迎え、色々な趣味情報が飛び交ってます。
神羅万象はワールドホビーフェアに出展が決定。
公式サイトには、少しだけ情報が・・・
って、また4部族ですか。

まぁ、それは良いのですが-
丁寧な物語展開を希望したいなぁ、と。
例えば、11章の時に鬼龍の話を1章使って丸々していたら・・・
と思ったりするのですが、そういう風に詳細にお話を描いて欲しいところ。

キャラも増えますし、物語にも深みが増すはずです。
神羅もビックリマンも、食玩ゆえに仕方ないとは物語が急転すぎるような。
そこら辺を新たに開拓する神羅が見たい気もします。
・・・たぶん無理ですが(えー)。

そして、ニンテンドースイッチの情報も出てきました。
ファイアーエムブレム無双に・・・
ゼノブレイド2
・・・でも、なんか、う~ん。

田中氏の絵ではないのですが・・・そこがかなり残念。
そして、ゼノブレイドクロスの続編ではなくゼノブレイドの2。
たぶん、シュルクの物語と繋がりはないでしょうが・・・
まぁ、不満と不安は色々ありますが、コレでスイッチを購入決定ですな。
メッセージを送る