So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ゾディアック星のトレミー [ふたご姫妄想戦記]

昔に描いたチラシの裏の自分的キャラクターや物語の記憶・・・
そんな趣で綴る、土曜日更新あたし的ふたご姫キャラクター妄想記。
荒唐無稽にならないように考察から得られた思考の結果のもう壮大暴走。

今回の妄想キャラクターはこいつ。
ふたご002.jpg
誰だよ・・・

基となったキャラクターは持ってるアイテムからして、
sience009.jpg
この科学部の丸めがね。
今回はこの丸めがねについて妄想してみます。

○トレミー
sience015.jpg
ゾディアクス星のプリンス。
科学部の丸底メガネが特徴のおチビさん。
科学部所属にする彼。
名前も出身星も不明。

で、名前はトレミーと妄想。
命名の理由はもっている望遠鏡に関連するもので、
トレミーはプトレマイオスの英語読み。
トレミーの星座から引用。
出身星はゾディアクス星。
響きはなんか悪者っぽいが、
日本語で言うところの12星座(黄道12宮)のことを意味する英単語。
なんとなくソレっぽく・・・

1年B組出身で人工おでんの相棒。
2人はともに科学部所属。
sience026.jpg
チーム名はチーム・アンビシャス。
・・・少年よ大志を抱け。

星座観測に命をかける。
それ以外はものぐさ。
望遠鏡にかける熱意はかなりのもの。
天体望遠鏡を開発するのが夢。

見た目に反して結構攻撃的な性格。
それはアニメでも端的に描かれていたような・・・
一人称がオレだし。
しかし、自分の非を素直に認めたりすることができる、
意外な人物だったりする。
部長に最初に頭を下げたのは彼。
sience021.jpg
そんな彼の恋愛模様は・・・・?

○トレミーの意中の相手
ある日、たまたま星を見ようと覗いた望遠鏡。
それに写ったのがチーム・セレブのシャシャ。

↑向かって左
その笑顔に一目ボレ。

その日からトレミーの運命は一変する。
毎日花束をもって、隣のA組に行って猛アタックはするも結果当然・・・。
なかなか諦めないトレミーにウンザリするシャシャ。
しかし、初めて向けられる好意に対してはどこか嬉しくもあったり。

数日して。
エリザベータが欲しいとぽつりとこぼした海の絶壁に咲く花、
相棒のカーラが披露でダウンしてしまった中、
シャシャはたった一人でその花を摘みに行く。
しかし、崖で足を滑らせてしまう。

↑シャシャはいつも災難担当

そこを望遠鏡で見ていたトレミーが救助に。
大切な望遠鏡が海へ落ちてしまうっても省みずシャシャを救うトレミー。
なんとかシャシャは助け出しものの、望遠鏡は崖の下。
目にいっぱいの涙を溜めながらシャシャに賢明に笑顔を見せる彼。
そのことで一気に急接近。
しかし、まぁ、シャシャの尻にひかれるイメージではある。
といった感じでは・・・無理か。

ついでに、メガネを取ったら超美少年という設定が最初の絵。
ふたご002.jpg
背が低い美少年ということで、上級生から人気に。
本人は天体観測とシャシャ以外はあまり興味なし。

相棒の人工オデンの言葉は意味はわからないが、
電波で意思疎通をしている様子。
眼鏡は伊達眼鏡。
かわいいと言われることは好きではないのでかけているらしい。

・・・とかだったらいいのになぁー(いつもコレだ・・・)。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。